賢いキャッシングの使い方
新潟のサラリーマン、お金が足らなくなる
Menu

キャッシングするとどれだけの金利がかかるのか? 2017年11月29日

こんにちは。新潟のシャチです。

いよいよお金を借りないと生活できないレベルにまでなってきました。

旅行も控えてるし、節約してどうにかなる問題でもなさそうです。そろそろキャッシングを本格的に考えていく必要が出てきました。

返せる見込みがあるとはいえやっぱりちょっと不安でもあります。だって金利?利息?って結構高いんですよね?

調べてみると、金利は、最大で20%まで設定していいんだとか。それ以上だと法律違反になってしまうそうですね。

20%ということは、10万円借りたら、2万円の利息ということですかね?結構しますよね・・・。

じゃあ、10万円借りたら12万円返さなきゃいけないということなのか?と僕は思ってたのですが、どうやらそうとも限らないみたいです。

この20%というのは、「年率」というもので、1年間にかかる利息ということなんですね。

なので、1年間借りてたら2万円になっちゃうけど、基本的に毎月返すことになるので、例えば、10万円を借りて次の月に返せば、

2万円÷12で1666円。意外と安いかも?ってちょっと思ってしまいました。

しかも法律で決められてる上限は20%なのですが、実際に20%に設定してる業者はないようですね。高くても18%。だから、1500円。

しかも信用度や、借りる額によってはもっと低くなることもあるそうですよ。4%とか。そうなるとかなり安いですね。

ちなみに返済期限を過ぎたりすると、ペナルティとして、金利を上限の20%に引き上げられてしまうんだとか。これは気をつけたいですね。

とくに4%で借りてた人が一気に20%になったら大打撃です。借りてる額も大きいはずですしね。

要するに期限までにちゃんと返しましょうってことですね。よし!お金借りよう!

 

キャッシングするとどれだけの金利がかかるのか? はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 未分類

初めてのリストラ(汗) 2017年11月16日

こんにちは、今日からブログをはじめます。何故始めようかと思ったかと言いますと、お金が足らなくなりまして・・今すぐってわけではないのですが、近々に必要なんです。詳しく説明しますね。

まず今年の8月に勤めている会社でが、赤字経営続きで人件費策が決定!ということで・・さっそく選ばれてしまいました(笑)う~ん年齢はまだ30歳だから、今が働き時なのに酷いです(泣)というわけで8月に無職となりました。しかもうちの会社って退職金が出ないんですよ。焦った私はすぐに調べてみましたが、そもそも退職金って会社が払う義務はないそうですね。一度制度を設けたら払わないといけないそうですけど。そうだったんですね、だから切りやすいわけかぁ・・。

すぐさま転職すべく、就活を開始しました。私の仕事は技術職なので、これは経験がものを言います。なので私の方も転職先を選びました。少しでもいい会社に行きたいですからね♪とはいっても技術はあっても、まだまだ不景気ですしいい会社はなかなか受からず・・最終面接であと一歩といったところ。その間もお金は減っていきますから、気持ちは焦ります。それに新潟って求人も少ないですし・・。幸い、ようやく1社受かったのでそこへ行くことに。2カ月かかりましたね~やれやれですよ。

貯金はまだあるので、安心感があり、出費の方は相変わらず。というより暇な時間が多い為かいつもよりも多いです(笑)さて、今月からまた社会復帰しましたが。実は友人と旅行に行く予定が・・1年も前からの約束なので、お金がないからとは言いづらいですね。家賃とか、車のガソリン代とか計算したら10万くらい足りないです。とはいっても仕事はするわけで、3カ月後にはちゃんと返せます。どこか金利の安いキャッシングサービスはないでしょうかね。旅行行きたいです。

初めてのリストラ(汗) はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 未分類